子育て中でも空いた時間に稼げる在宅ワーク

会議やセミナーのテキスト起こし

出産後は乳児の子育てのために、本格的な仕事ができない時期がありますが、空いている時間に少しでも稼いで家計の足しにする方法があります。企業の会議体の議事録を作成する仕事は外注化されていることもあり、子育て中の主婦の方でも音声データを正確に文書に残すだけで仕事が完結しますので、空いている時間でできる手軽な作業だと言えるでしょう。また、ビジネス系ではセミナーの講師の喋る内容を文書化するニーズもありますので、仕事の量は今後も途絶えることはないでしょう。

空いた時間にしゃべるだけ!チャットレディ

パソコンの機能の中には、インスタントメッセージと音声によるチャットができる環境になっており、標準的に使えるツールになっています。こうしたチャット環境が充実している中で、日頃のストレスや愚痴、悩みごとを誰かに聞いてもらいたいという人が、お金を支払って聞いて欲しいというニーズがあるのです。男性向けのチャットサービスではチャットレディという立場で、男性の悩みごとや愚痴をひたすら聞き役に回ることで、時給1000円以上の高額な収入にもなるため、子育て中でも手軽にできる仕事だと言えるでしょう。

マーケティングに協力!アンケートモニター

子育て中に仕事をするというのは、なかなか大変なことですよね。パソコンでの資料作成などの在宅ワークはそれなりに考えて文章を書いたり、気を使う作業もあります。子育て中ならではのストレスがある中に、さらなるストレスは抱えたくないという方には、アンケートモニターがおすすめと言えるでしょう。企業のマーケティング資料として継続的に商品に対するイメージや感想、どんなものに興味があるかという質問に答えるだけなので、ストレスなく作業することができます。たくさんアンケートに協力することで、現金やギフト券に交換できるポイントが貯まり、ちょっとしたお小遣いになりますよ。

パートを行うと収入が増えますが、年間103万円を超えてしまうと配偶者控除がされなくなるので、主婦のパートは注意が必要です。