大学生にピッタリ!居酒屋アルバイトのメリットって何?

夕方からの仕事なので、時給が高い

大学に入って、何かアルバイトをしたいと考えた時に、必ず一度は飲食店でのアルバイトを考えますよね。その中でも特にオススメなのが、居酒屋でのアルバイトになります。何故かと申しますと、居酒屋は基本的に夕方からの仕事になりますので、他の飲食店に比べて、時給が高いんです。高校生や大学生、そしてフリーターによって時給は若干異なってはきますが、それでも22時以降になると、時給が25%UPするというのは、少ない時間でお金を稼ぎたい大学生にとっては、嬉しいですよね。

シフトが自由に組めるので、学業に専念できる

居酒屋のアルバイトは、シフトがある程度自由に組む事が出来るというメリットがあります。ですので、テストが近くなったら、少し出勤日数を減らして、逆に余裕がある時は、沢山入ってお金を稼ぐことが出来ちゃうんです。せっかく大学に通っているのですから、本来の学業に専念しないと、意味がありません。シフトを自由に調節して、上手に働いちゃいましょう。また、曜日以外でも、働く時間もある程度自由が利きますので、必要に応じてマネージャーに相談をしてみて下さいね。

タバコのニオイが苦手な人は、注意!

居酒屋は、当然ですが禁煙席、喫煙席というものが基本的にありません。また、お酒を飲む事でタバコの量の増える人がおりますので、店内が煙臭くなる事もあるでしょう。ですので、タバコが苦手だという人は、我慢をしなくてはいけないというデメリットがあります。あまりにも酷いようでしたら、おすすめは出来ませんが、適度に休憩をする事で、慣れてきますので、まずは環境に慣れる事から初めてみましょう。居酒屋のアルバイトは、慣れれば年上の人とも出会えるチャンスですので、人間関係の幅が広がりますよ!

飲食店の求人内容は、お客さんから注文を取ったり、作ったり、運んだり、片付けたりといろいろな仕事があります。